スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素晴らしきチップスの世界 #11

2012.05.31 (Thu)




「 素晴らしきチップスの世界 」 本日で最後です。フィッシュ&チップスの有名店「 Leo Burdock 」のチップスも、いちおう載せておきましょうかね。写真は昔のものですが。






DSCN0506.jpg
ⓒ bonovox45 (June,2007)




「 Leo Burdock 」のチップスは 2.5 ユーロ。いまはもう少し値上がりしているかもしれません。
ここのチップスはとにかく大量なのが嬉しいです。あと、紙に包んであるのも昔ながらという感じでいいですよね。残念ながらチップスは作り置きなんですが、人気店で回転が速いので仕方ないかもしれません。作り置きなのでホクホク感はなく、もっさりした感じのチップスです。





ダブリン中心部のチッパーのうち、わずかな軒数ですが、あちこち食べ歩いてみてけっこう面白かったです。味は基本的にどこも同じなので「 この店のチップスが最高! 」というのはないんですが、逆にいうと揚げたてのチップスはどの店で食べても美味しいです。やっぱりもとのジャガイモが美味しいんでしょうね。冬の寒い日なんかは本当に温まるし、エネルギー源になるし最高です。





今回はダブリン中心部の店ばかりになってしまったので、どこも小ざっぱりしていてちょっと面白みには欠けますね … 。本当はもう少しローカル色の強い店を探したかったんですが、ダブリン中心部ではなかなかそういう店は見つかりません。





今回、書いた店以外にもチッパーはまだまだた~くさんあるので、次回も続けられたらいいなと思ってますが、さすがに毎日食べ続けるのは体に悪いのでもっとヘルシーで、かつアイルランドらしい「 Soup of the day ( 本日のスープ ) 食べ比べ 」と半々でやろうかな (笑)





もうちょっとお財布に余裕があったらサラダバーとか買いたいんですけどね。ついつい C 級グルメ、チップスに手が出てしまうのはド貧乏旅行者の悲しいさがなのかもしれません。








最後についでの一枚。









DSCN4706.jpg
ⓒ bonovox45 (February,2012 Tokyo)




上の写真のチップスはビルボード東京にヨーマ・コウコネンのライブを見に行った時に友人が注文したもの。記念に写真を撮らせてもらいました。なぜならこのチップス、なんと 1,000 円 ! するんです。芋を切って揚げただけの料理に 1,000 円取るとは、さすがギロッポン、さすがビルボード。







(2012.5.31)




トラックバックURL
http://bonovox45.blog45.fc2.com/tb.php/510-2e330d3f
トラックバック
コメント
Soup of the day 食べ比べ、ぜひ!! 楽しみにしています。
colcannon | 2012.05.31 12:14 | 編集
ありがとうございます!スープはもっぱら缶詰専門で、パブやカフェで食べた事は数えるくらいしか
ないので、あっちこっちで食べてみたいな~と思ってます。
bonovox45 | 2012.05.31 21:38 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。