FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素晴らしきチップスの世界 #05  " Fusciardi's "

2012.05.25 (Fri)



DSCN4444.jpg
ⓒ bonovox45 (February,2012)







「 素晴らしきチップスの世界 」 5 軒目は、Marlborough Street で見かけた 「 Fusciardi's 」 。Earl Street North から Marlborough Street に折れて、すぐ右側にあります。 ダブリンにおけるローマ・カトリック教会の総本山、St. Mary's Pro Cathedral は、「 Fusciardi's 」 のすぐ近く。






チッパーはイタリア系移民の子孫がやっている店が多いんですが、この店もイタリア系の名前がついています。O'Connell Street を挟んだ西側、Capel Street にも店舗あり。1937 年の創業というから 80 年くらいの歴史がある店なんですね。






この店はテイクアウェイだけでなく、庶民的なレストランも併設しています。創業当時はフィッシュ&チップスだけの店だったようですが、いまはバーガー類など幅広く提供していて、レストランではアイリッシュ・ブレックファーストなども注文可能です。











DSCN4445.jpg
ⓒ bonovox45 (February,2012)







チップスは 2.40 ユーロ。平均的値段です。紙袋の上から撮影しているので、量が少なく見えますが、普通に大量です。






チップスが揚がるのを待つ間、テーブル席に座って待っていたんですが、確かテーブルに 「 Minimum Charge € 5.0 each 」 と書いてあった気がする。うろ覚えなんで、違っていたら申し訳ないんですがテーブル席に座って食べるには 「 チップスだけ 」 ではダメかもしれません。











※ 情報は 2012 年 2 月のものです。









(2012.5.25)
トラックバックURL
http://bonovox45.blog45.fc2.com/tb.php/503-f634d0bb
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。