FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素晴らしきチップスの世界 #06  " abrakebabra "

2012.05.26 (Sat)



RSCN4530.jpg
ⓒ bonovox45 (February,2012)







「 素晴らしきチップスの世界 」 6 軒目は Dame Street にあるチッパー 「 abrakebabra 」 。オリンピア・シアターのちょっと東側にあります。






「 アブラカダブラ 」 と 「 ケバブ 」 をかけた店名のとおり、ケバブを挟んだサンドイッチやラップが、メニューに入っていますが、ケバブ専門店ではなく、バーガー類やサンドイッチ類も販売している普通のチッパーです。






この店も古い建物の 1 階に入っているので、間口は狭く、奥に細長い造り。店の奥のほうに、けっこうな広さのテーブル&椅子スペースがあります。更にその奥には、中庭のようなスペースも見えました。











RSCN4531.jpg
ⓒ bonovox45 (February,2012)







チップスは 2.70 ユーロ。 他の店よりだいぶ量が少ないので、2.70 ユーロはかなり割高な感じがします。付属品は小袋に入った塩とケチャップ。お酢はつきません。言えば出してくれるのかな … 。






この店のチップスは他の店に比べて、細めの拍子切りです。確かケンタッキーのポテトが、これくらいの拍子切りだった気がします。私は太めの拍子切りのほうが、ホクホクしていて好き。この量でこの値段では、もう買う事はないかなあ~。






チップスだけだと、ちょっと高い感じもしますが、バーガー類+チップス+ドリンクのようなセットにすると、比較的、割安になります。これは、どこの店も一緒。とは言っても、1 人で注文するには量が多すぎるので、いくら割安でも、なかなかセット買いはできません。 「 食べきれなければ捨てればいい 」 という発想は、私には無いので。






2 人で 1 セットをシェアすると、値段も量もほどほどに押さえられていいんですけど、こういう時だけは、単独行動はやっかいですね。






この 「 abrakebabra 」 は、アイルランドで数店舗展開していて、テンプル・バーにも店舗があります。











DSCN4637.jpg
ⓒ bonovox45 (February,2012)







こちらがテンプル・バーの店舗。ここは、ちょっとしたカウンター席があるだけで、テーブル席はありません。 6 Nations ( ラグビーの国際試合 ) のアイルランド×ウェールズ戦を間近に控えていたので、両国の国旗が飾ってある。









※ 情報は 2012 年 2 月のものです。








(2012.5.26)
トラックバックURL
http://bonovox45.blog45.fc2.com/tb.php/421-5ccbe8c9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。